ジェイックの料金。フリーターなのでお金がない!無料で利用できるの?

ジェイックは厚生労働省認定の職業紹介事業者であり、無料で利用できます。

ジェイックは”就職するための専門学校”のような場所です。
一般的な就職斡旋(あっせん)とはことなり、内容の濃い研修や講座を受講することができます。

このため…

  • 「有料なんじゃないか?」
  • 「教材の購入を進められるんじゃないか?」
  • 「最後に費用を請求されるんじゃないか?」

と心配する方もいるようです。

しかし心配する必要はありません。
ジェイックの利用は【全て無料】だからです。

必要なものはジェイックの研修施設に通う交通費と事務用品代くらいのものです。
高額な教材の購入等は必要ありませんので安心してください。

しかもジェイックは厚生労働省認定の職業紹介事業者なのです!

厚生労働省認定の職業紹介事業者は多くありません。
2018年現在、認定を受けているのはたったの48社だけです。
全国に職業紹介事業者は2万社もあるなかで認定を受けている数少ない企業なのです。

では、なぜ無料でフリーター支援ができるのでしょうか?

ジェイックは無料で研修を受けさせてくれて、無料で就職講座を受けさせてくれて、担当のアドバイザーが面接の心得や服装のアドバイス、履歴書の書き方や自己PRの方法などを指導してくれます。

フリーターからすれば自分を育ててくれて就職先まで紹介してくれるジェイックですが、企業側からすれば信頼できる人材を紹介してくれる優秀な斡旋業者でもあるのです。
優秀な人材を確保した企業がお金を出しているので、フリーター支援を受ける人は無料でジェイックを利用することができます。

就職したい人、就職してもらいたい企業。
その両方にとってWIN-WINな関係を作り繋ぐのがジェイックといえるでしょう。

ジェイックとハローワークの違い。無料で利用できるなら…ハローワークと何が違うの?

ジェイックとハローワークの違いは沢山あります。
共通しているのは無料で利用できることくらいでしょうか。

ハローワークでも無料で仕事を紹介してもらえます。
ただハローワークが行うのは「こういう企業があってこんな人を募集していますよ」という情報だけです。
言わば就職情報誌のようなものですね。

ハローワークで従業員を募集している企業は沢山ありますが、その中から給与面の諸条件を精査するのはあなた自身です。
そして履歴書を書いて応募して、書類審査が通れば面接に進みます。
この時、職歴のある転職希望者がライバルになり、その中から職歴のないフリーターが勝ち残らなければいけないのです。
簡単ではありません。

またハローワークで紹介される仕事は玉石混交です。
実際に面接を受けてみたら募集要項と全然違う仕事内容だった…なんてことも多々あります。

ジェイックは就職先の紹介は一番最後です。
最初に研修(就職講座)を受けることになります。

研修終了後、20社程度の紹介を受けることが出来ます。
よって、研修を脱落した人には就職先の紹介はありません。

ここで担当のアドバイザーから様々な指導を受けます。
面接の受け答えといった一般的なものからビジネスマナーなど最低限知っておかなければいけない知識。
また精神面を鍛えるための課題などが与えられます。

そして研修を乗り切った人に、あなたに合わせた優良な企業が紹介されます。
この時に書類選考はありません。

給与や休暇などの条件面もアドバイザーが精査&交渉してくれます。
そして気に入った会社があれば経営者面接に直接すすむことができます。

同じ「職業斡旋」でも全然違うのです。

ジェイックの無料就職講座(研修)ってどんなことするの?

ジェイックの無料就活講座ではビジネスマナーを中心に学びます。
社会人として必要な心構え、ビジネスマナーを勉強していきます。

例えば

  • 履歴書の書き方
  • 言葉遣い
  • 面接の受け答え
  • お辞儀の仕方
  • 名刺の交換方法
  • 電話対応の練習

などになります。

新卒採用の場合には、企業に就職してから研修で習うことですが、中途採用の場合には最低限のビジネスマナーが身に付いていて当然なのでこうした研修は省かれることが多いです。
ジェイックでしっかり学んで、就職後に恥をかくことのないようにしましょう。

ジェイックは以下の4つのコースに別れています。

例えばフリーターであれば営業カレッジ、女子カレッジのどちらかになります。
こちらのコースの場合、

  • 会社の選び方講座
  • ビジネスパーソンの身だしなみ講座
  • 面接ロールプレイング研修
  • 自信を持てる正しい敬語講座
  • 飲み会でのマナー講座
  • 良い人間関係の作り方講座
  • 営業実習(←これが厳しい!)

さらには

  • どんな服装がふさわしいのか?
  • ネクタイの締め方実習
  • メイクはどんな風にすればいいのか?
  • 髪型はどんな風に整えるべきか?

などを受講することができます。
いえ、受講しなければなりません!笑

なんだか文字で書くと楽勝のように思えるかもしれませんが、厳しかったです!

講座は10日間。
もちろん欠席は許されません。
何回か遅刻すると退学になります。
ウソをつく&素行不良は一発退学です。

厳しいからこそ、やり遂げた時にあなたの価値が上がるのです!

有料の就活セミナー、就職塾なんて大金をドブに捨てるようなもの

世の中には有料の就活セミナーが山程あります。
フリーターにビジネスマナーを教えるセミナーとか…
ブラック企業を見抜くためのセミナーとか…

中には何十万円もする就職塾なんてものもあります。
でもジェイックの就職講座に比べたらユルユルの内容です。

もちろん、中には役に立つものもあるのは確かでしょう。
私もその全てを知っているわけではありませんので。

ただ、実際のところ、それらのほとんどが大金をドブに捨てているようなものなのが現実です。

企業側からしたら、ビジネスマナーを身につけているのなんか当たり前です。
新卒なら右も左も分からなくても問題ありませんが、20代半ばの人間なら当然の話で何のアドバンテージにもなりません。

  • 履歴書に「1回30万円の就職セミナーを受講しました」と書くところはありますか?
  • 就職塾に通ったのは学歴になりますか?

そもそも書類選考に通らなければセミナーで身につけたものも役に立ちません。

ジェイックはジェイックのきびしい研修をやり遂げたということが一つの証明になります。
ジェイックの卒業生なら

  • 忍耐力があり
  • ガッツがあり
  • 熱意があり
  • ビジネスマナーも身に着けている人間

だと認めてもらうことができます。
だから研修後は経営者面接に直接進むことができるのです。

無駄なことにお金を使うのは辞めましょう。
あなたがやるべきことはジェイックで研修を受けてその証明を勝ち取ることです。

僕もフリーターでした。

僕もフリーターでした。
大学新卒時の就職活動が上手く行かずに心が折れてフリーターになったのです。

でも全く焦りがなかったわけではありません。
大学時代の友人たち、先輩たち、後輩たちは社会で活躍しています。

卒業してすぐは会社の愚痴をこぼす友人たちに、「そんな大変な思いをしてまで働くなんて嫌だなあ」なんて思いました。
でも、年を重ねるごとに責任ある仕事を任されるようになり、充実した毎日を送っている友人たちを羨ましく思うようになりました。

出来が悪く私が指導していた後輩も社会人になり活躍し、私よりも社会的ステータスが高くなっています。

「フリーターも一つの選択肢だよ」
なんて優しく言っていた恋人もいつまでもフリーターなら将来のことが考えられないと離れて行ってしまいました。

フリーターの期間が長くなればなるほど就職は難しくなります。
30歳を過ぎれば一生フリーターor派遣決定と言って良いでしょう。

書類選考に運良く通っても、同じ面接を受けるのはスキルある転職組です。
僕には経験もなく、スキルもなく、フリーターとしてぶらぶらしていた時間があるだけです。

こうした大きなマイナスを取り戻すためには、それなりの強い力が必要です。
ジェイックはこの強い力となってくれます。

  • フリーターでもガッツのある人材である。
  • 熱意があって本気で就職したいと思っている。
  • 採用後も張り切って働いてくれる人材である。
  • フリーターだがビジネスマナーはしっかり身についている。

と後ろ盾になってくれるのです。

転職組にフリーターが勝てるのは熱意と人柄だけです。
ジェイックではこの2つを強くプッシュしてくれるので就職が実現できるのです。

※ジェイックで就職に成功したフリーターの評判はこちら⇒ジェイック 評判